森島久雄氏の著作二点

大学のレポート作成のために、

新しい国語科授業の創造―今日的課題とその方法
いま、国語にできること

を読んでいる。

著者は文教大学名誉教授、森島久雄氏。
かつて代々木ゼミナールで森久という名で教鞭をとってもいらっしゃったのだとか。
大学との兼ね合いで表立って予備校講師家業をするわけにもいかなかったらしい。
パンフレットに写真が掲載されておらず、
伝説の講師だったという。



いま、国語にできること

more...

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

scan snap 1500導入の快感

日々の学習や塾の予習の前に、

出口汪の新日本語トレーニング(1(基礎国語力編 上))

を1ステップずつ解いている。


scan snap 1500を導入したので、scanするために裁断した本文にどんどん書き込んでいる。
出口のシステム現代文(ベーシック編)新訂版も同様。






Scan Snap 1500




more...

theme : 日記
genre : 日記

システム現代文ベーシック編『寅さんの教育論』山田洋次

出口のシステム現代文(ベーシック編)新訂版に、
『寅さんの教育論』山田洋次

からとった問題があり、この問題がなかなかに面白い。
ボクがストックノートに記した論旨は以下の通り。


「人が成長するには、いつも変わらない風景と、いつも変わらない人間関係があることが望ましい。変わらない風景や人間関係は心豊かな人間を育てる。ところが、今の日本は大変な勢いで風景が変わっていっている。日本人はそれで幸せなのだろうか。」




第2作 続 男はつらいよ HDリマスター版

more...

theme : 日記
genre : 日記

scan snap1500

ScanSnap S1500を購入した。
大量の書類をPDF化するためのドキュメントスキャナ。
iPhone情報整理術で紹介されていたもの。

当初は必要ないと思っていたが、evernoteを使ったりしていく中で、必要かと思い、
いてもたってもいられなくなり、購入した。



【送料無料】【ポイント2倍】【即納】PFU製■スキャナ ScanSnap S1500■FI-S1500◆新品●【あす...

more...

theme : 日記
genre : 日記

通常授業再開 新たな授業展開

中間テストが終わり、通常授業が再開した。
どの生徒も健闘はしたが…さらに点数を上げるには、
定期テストの分析が必要だろう。

通常授業で扱うテキスト以上の難度の問題が出ているのか、
独自の問題が出題されているのか

そこから新しい展開を考えなくてはいけない。
特に今年は新しい先生が赴任したようで、
そのあたりの対応を考える必要がある。

more...

ノイズキャンセリングヘッドホン ATH-ANC3の心地よさ

【audio-technica ATH-ANC3-BK(ブラック)を購入して使っている。

脳が良くなる耳勉強法で紹介されていたノイズキャンセリングヘッドホン。


これまではずっとipod touch付属のヘッドホンを使っていたのだが、
…あ、違う。それより前に購入したipod nanoのヘッドホンだった。
耐久性には優れているのだが、
オーディオブックで利用するためには少々不便。
音声を認識するためには、ほとんど最大にまで音声をあげなければいけない。
二倍速で聞く、自転車に乗りながら聞くとなると、
余計にそうなる。



【エントリーでポイント5倍 5/30pm23:59迄】audio-technica ATH-ANC3-BK(ブラック)



more...

理想の漢字問題集

塾の夏季講習の出講手続きの期間がやってきた。

ボクの行っている塾では、
通常授業の他に、チェックの授業というのが夏期と冬季にはある。
事前に範囲を指定し、
その時間にテストを行うというもの。

国語の場合は漢字。
一回の指定範囲は約50問。
クラスによって合格点数を設定し、
不合格の場合は、ひたすら再テスト。

制度そのものはよいのだが、
生徒に配られるテキストが無味乾燥なもので
なんとかならないものかと思っている。

例文があって、漢字の書き取り範囲がカタカナで記載されている。
特に意味が記載されているわけでもない。
入試で問われるものを、制限コマ数やテキストページの中でテストしようと思えば
自然とそうなるのはわかるのだが…


大学入試銀の漢字必須編


more...

出口汪 システム現代文 ベーシック編

出口のシステム現代文(ベーシック編)新訂版 を少しずつ解いている。
中学レベルの現代文を解きすぎて、大学受験用の現代文の力が
錆びていないかの確認もかねて。
(とはいえ、私立高校の受験問題はおそろしく難しいものがある。
 いわゆる難関校というのでなくても。
 近畿でいえば、近畿大学付属高校や桃山学院、東大谷など)

いきなり難しいものを扱うのも気が引けるので
やさしいものをスローペースでも、じっくりと解こうと思ってのこと。

ストックノートも書きためているので、
出口先生の参考書を使ったほうがいいだろうという考えもある。

大学受験としては、かなり易しい部類の文章を元に、
読み方と解き方を身に付けていくというもの。
レベルとして、どれくらいのものかというと…

出口汪先生の参考書ならこちら





more...

theme : 日記
genre : 日記

電子辞書の効能

現在、中間テスト対策のまっただ中。

すでにテストが終わった生徒もいるが、修学旅行などを挟む学校の場合、
五月の末の試験ということになる。

この時期に中間テストのある中学三年生は
俳句が範囲に入ってくる。

教科書に出てくる俳句の作者と一般的な解釈を身に付けていれば
事足れりとする学校もあれば、
さらに、季語と季節の表をつくって、

テストに出すぞ!

と脅す(?)学校もある。

対策としてはどうするのか?


 SHARP PW-GC610-B Brain 高校生モデル ノーブルブラック

more...

theme : 日記
genre : 日記

松田優作 探偵物語

日曜日のお楽しみ、仮面ライダーW
その元ネタの一つでもある、探偵物語 を一~二巻を細切れで観た。


特に二巻に収録されている、『夜汽車で来たあいつ』は面白い。
なんせ松田優作と、あの人の共演なのだから。


福井から夜汽車に乗って、大きなかばんを大切そうに抱えた男が今回の依頼人。
依頼内容は人捜し。
捜査をする中で、松田優作扮する工藤俊作はその依頼人とすっかり意気投合。
レストランで食い散らかし、バーで歌い、ディスコで踊り、
揚げ句の果てには、風俗にまで。


しかもその料金は全て依頼人持ち。
実は、そのお金はどこから出ているのかといえば…


という話。


では、その依頼人扮する、あの人とはいったい誰なのか?


松田優作のいろいろ


more...

theme : 日記
genre : 日記

司馬遼太郎 坂の上の雲 第一巻

坂の上の雲(1)新装版 再読。
三省堂の中学国語教科書に正岡子規の短歌と俳句が掲載されている。
中学二年生で短歌、中学三年生で俳句である。

ちょうど試験対策でそのあたりを教えているので、
触発されて再度読んでみたというわけだ。

主人公は三人。

日本騎兵を率いて、当時最強と言われたコサック騎兵を破った、秋山好古。
日本海海戦の参謀を務めた秋山真之。
そして、短歌・俳句の世界に大きな一石を投じた、正岡子規。

坂の上の雲(1)新装版

more...

theme : 日記
genre : 日記

evernoteと脳活ノートの融合

iPhone情報整理術 で紹介されているevernoteにはまっている。
ワープロソフト
音声メモ
写真メモ

が一つのソフトに入っている。
簡単にいうとメモソフトなのだが、その使い勝手がすこぶる良い。

Evernote


more...

theme : 日記
genre : 日記

中間テスト対策 途中経過

定期テストで点を取るためにはどうすればよいのか?

常にこのことを考えているが、
試行錯誤の末、

「慣れ」

であると結論づけた。
しっかりと本文の説明をしたところで、
生徒は忘れてしまう。
結局のところ、問題を解く絶対的な数が不足して
定期テストで点を取ることはできない。

やはり、「慣れ」を養成することが必要だ。

今年は、通常授業の役割と対策授業の役割を明確に分けている。

more...

宮下典男 超初級わか~る漢文

超初級わか~る漢文―漢文嫌悪症候群の君に 読了。

110ページの薄い本だが、
途中の中断などがあったのでかなり時間がかかってしまった。


漢文を「中国語」として捉え、その文構造を初歩から説き起こしていく良書。


構成は以下の通り。


ステップ1 漢文を読むための基礎の基礎の確認 これだけわかれば何とか読める
ステップ2 漢文を読むためのあと一歩 これだけわかればもっと読める
ステップ3 漢文を読むための得々ポイント ここまでわかれば楽々読める
文法のまとめ



宮下の漢文ホットバイブル


more...

theme : 日記
genre : 日記

出口汪 脳活ノート

「出口式」脳活ノート 読了。



氏が小論文対策用として提唱している、




ストックノート




についてまとめたもの。
ストックノートとは、一言でいえば







Evernote



more...

theme : 日記
genre : 日記

中間テスト対策 その2

定期テストに向けての新たな試みとして、


1)音読重視
2)解答用紙の作成


を挙げた。


2)の解答用紙作成について書くことにする。

more...

theme : 日記
genre : 日記

中間テスト対策 その1

中間テスト対策に追われている。


三学年全部の国語を担当していて、二教室分だから結構なボリューム。
とはいえ、去年は各教室で採用教科書が異なっていたが、
今年は同じ。
比較的ラクに実施できる。


やることは去年とそれほど変わらない。

more...

theme : 日記
genre : 日記

庵野秀明 トップをねらえ!

すこしずつ観ていたトップをねらえ!  をようやく観終わった。


あの、庵野秀明監督の最初の監督作品。
1988年の作品だから、ボクが12歳のころか。
そのころはまだ存在を知っていなかった。


数年後、読売テレビの深夜に「アニメだいすき」という番組があった。
ボクが観たのはそれのはず。
大晦日に友達みんなで集まっていろいろと遊びをしながら観ていた。
とはいえ、特に内容がわかっていたわけではない。




トップをねらえ2!&トップをねらえ! 合体劇場版BOX[4枚組]

more...

theme : 日記
genre : 日記

出口 日本語トレーニング1

出口汪の新日本語トレーニング(1(基礎国語力編 上)) 再読。


日本の近代文学を題材に、


「日本語のトレーニング」


をしようという本。
中学一年生の学力が小さく、その向上を模索している中で
再度、読んでみた。


改めて読んでみると、やはり良くできている。
構成は以下の通り。




出口汪の新日本語トレーニング(1(基礎国語力編 上))

more...

theme : 日記
genre : 日記

近代日本文学の朗読

大学のレポートで早わかり文学史を参考にしていたが、その影響で日本の近代文学を読みたくなり、今、夏目漱石の『こころ』を読んでいる。



「いまさら…」


という感じがしなくもないし、それをことさらブログでとりあげるもの
はずかしい所だが。


主にオーディオブックでの読書。


「主に」


と書いたのは、二通りの読み方をしているから。




再発見夏目漱石

more...

theme : 日記
genre : 日記

普段の国語学習

普段の国語学習は何をすればよいのか。


先日、このブログでもたびたび登場するH先生との話の中でそんな話が出てきた。
ボクの答えとしては、決まっている。


1に音読、2に音読


である。そして定期テストの対策で、大量の問題を解く。
そうすれば、自然とよく出る問題には対応できるようになる。


…はずなんだが、




出口汪の新日本語トレーニング(1(基礎国語力編 上))

more...

theme : 日記
genre : 日記

iPhone情報整理術

iPhone情報整理術 読了


Hybrid w-zero3がボクにとって使い物にならなかったので、
ipod touchにできる限りの情報を入れようと思って購入した。


iphoneで情報を一元管理するための様々なソフトが紹介されている。


iphone用の書籍なのだが、ipod touchに対応か非対応かということが
書かれているので便利。


構成は以下の通り




iPhone情報整理術

more...

theme : 日記
genre : 日記

結局、hybrid w-zero3にしてみて

ずいぶん前になるのだが、結局、携帯電話はHybrid w-zero3にした。


この機種だが、PHSが開拓してきたスマートフォンであるw-zero3の最新機種という触れ込み。
ボクもw-zero3 esから使っているので、三代目のスマートフォン。
とはいえ、ボクの場合はかなりのライトユーザー。
なぜスマートフォンにしたかといえば、


テンキー操作が面倒くさいから


だ。キーボードがついているおかげで、メールの送信やメモは快適に打つことができた。
iphoneなるものが登場しても、キーボードがついているということで
絶対的な優位を保っていた。


…が、


Hybrid w-zero3にはキーボードがついていない。


この時点で、ボクがこの機種を使う必然性はなくなったわけだが、
他に選択肢がない以上、
結局のところ、この機種にした。
(古い機種に戻るという選択肢はボクの頭の中にはなかった)


使ってみての感想としては、




iPhone情報整理術

more...

theme : 日記
genre : 日記

強殖装甲ガイバー 27巻


強殖装甲ガイバー(27) 読了。


いわゆる変身ヒーローものの漫画。
連載二十五周年なのだという。
読み始めたのはボクが中学生の頃。
徳間書店の月刊キャプテンという雑誌で連載されていた。
同時期に、島本和彦の『逆境ナイン』という漫画も連載されていた。
(これは映画化もされたトンデモ野球漫画。
 島本和彦作品の中でもかなりのお気に入り)





強殖装甲ガイバー(27)

more...

theme : 日記
genre : 日記

陳舜臣 ものがたり史記


ものがたり史記 ものがたり史記全話セット 読了。


といってもオーディオブックにて読了である。
大学の漢文購読で必要なので、全体像をまずは軽くつかんでおこうと思って購入した。
著者は陳舜臣。
司馬遷の『史記』を小説仕立てにしたもの。
オーディオブックだと全体で六時間以上の長さになるが、
倍速で聴いたので、三時間ほど。
通勤途中に聴いていたのだが、
ipodの場合、しおり機能があり、
途中で切っても次には続きから再生してくれる。
十分ずつとはいえ、最初から最後まで二回ほど聴いた。




ものがたり史記

more...

theme : 日記
genre : 日記

河野哲也著 レポート・論文の書き方入門

ここ最近レポート作成に追われている。


締め切りがあと3日に迫っているので、焦りもピーク。
昨年はいろいろとスケジュールの調整などで失敗を繰り返したので、
今年はそうはいかない。
レポートの作成を根本から見直すことにした。


様々なレポート・論文作成の書籍が出ているが、
できうる限りに目を通した。今、主に参考にしているのが、


レポート・論文の書き方入門第3版


本書の構成は以下の通り。


第一章 大学での勉強とレポート・論文の書き方ーはじめてレポートを書く人のためにー
第二章 テキスト批評という練習法
第三章 論文の要件と構成
第四章 テーマ・問題の設定、本文の組み立て方
第五章 注、引用、文献表のつけ方




大学生の論文執筆法

more...

theme : 日記
genre : 日記

10分刻み超勉強法

10分刻み超勉強法再読。


最近、生徒に勉強法の話をしたり、自分自身のためにも
学習法についての書籍を読むことが多い。
ボクが現在用いているのは、


・10分刻み勉強法
・5回学習法(表三郎氏の提唱される言語習得のための学習方法)
・三色ボールペン学習法(斉藤孝氏の提唱される読書法)
・ポストイット速読術
・耳勉強法(上田渉氏の提唱されるオーディオブックを主に用いた勉強法)


といったところか。
勉強法に数字が目立つのは、ボクが数字に弱いからだろう。


著者は数々のビジネス書で知られる、中島孝志氏。
文字通り、10分に刻んで次々に学習していくという方法が書かれている。




10分刻み超勉強法

more...

theme : 日記
genre : 日記

脳が良くなる耳勉強法


脳が良くなる耳勉強法読了。


著者は、以前紹介したオーディオブックサイトfebeの運営会社オトバンクの代表取締役社長、上田渉氏。
彼は偏差値三十台から東京大学に入学したのだという。
オーディオブックを利用した勉強の具体的な方法を紹介した本。


構成は、


第一章 私たちは五感で勉強している
第二章 音で脳の個性を活かす
第三章 耳勉強法を始めよう
第四章 耳勉強法を実践しよう
第五章 著者がおすすめするオーディオブック


となっている。




脳が良くなる耳勉強法

more...

theme : 日記
genre : 日記

クラウド仕事術


残業ゼロ!時間と場所に縛られないクラウド仕事術読了。


ポッドキャスト「新刊ラジオ」で紹介されていたもの。
著者は企業コンサルタントである、岡田充弘氏。


氏が実践している仕事術を88に分けて解説している。
見開き二ページの右側には仕事術の内容と解説。
左側にはその図解や写真が掲載されている。


構成は以下の通り。





残業ゼロ!時間と場所に縛られないクラウド仕事術

more...

theme : 日記
genre : 日記

中学受験生の国語 テストの構成について


中学受験生の国語を週二回受け持っている。


昨日の日記に書いたように、
四字熟語や慣用句のテストを課している。
そのテストの作成者はボクではなく、以前書いた、同じ塾のH先生。
「接触節」について書いた時の、あの先生だ。


英語をメインに教えていらっしゃるのだが、
中学受験生の国語や中3生の国語も教えていらっしゃる。


その週一回の四字熟語テストの構成は以下の通り。


1) 四字熟語テスト 25問程度
2) 漢字の読み 25問




中学入試でる順漢字3500改訂版



中学入試でる順ことばの問題3000改訂版

more...

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

night1110

Author:night1110
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
QRコード
QRコード