最後の授業


28日(土)と29日(日)はこれまで在籍していた塾での最後の仕事でした。


仕事というよりも、無給の奉仕とでもいいましょうか・・・中三生、高三生の卒業を祝う会の準備でした。毎年やっているわけですが、今年はボクも在籍する最後の会ということで、他の先生の
提案により、ダンスを踊ることに・・・


教室長が学生時代、民族舞踊同好会に在籍していらっしゃったので、ご指導を受け、5人の男性講師で踊りました。


元々は、ある男性講師の


卒業おめでとう会に教室長を引きずり出そう


という酒の席での戯れ言から始まったもの。二週間程前になって本当にそれが実現しそうになりました。ボクも参加を打診されたのですが、その時に一つだけ条件をつけました。


やる限りは、真剣に踊りたい


いわゆる「なんちゃって」(死語?)で踊るのは、ボクの生理として許せません。


結果として下手で無様であっても、そこに至るまでの過程は泥臭くありたい。稽古に稽古を重ねたい


という意向だけを伝えました。だからこそボクらは生徒に対してなにがしかのものが言えるのであるし、第一、踊りに対して、教えてくださる教室長に対してあまりにも失礼です。


・・・というわけで、二日に一度は授業後に塾に集まり、皆で時間の許す限り稽古をしていました。ハンガリーの民族舞踊のビデオを教室長に持ってきて頂き、その中から部分的に抜粋して踊ることになりました。時間にして11秒。その前に教室長のソロがあるのですが、それを合わせても30秒程でしょうか。


それだけでは、たとえ完璧にしたとしても「見せ物」としては寂しいので、学生時代に演劇をかじっていたボクが台本と演出を担当し、コント仕立てでやりました。


で、結果としては、なかなか好評。他の先生が映像を残してくれたので、卒業おめでとう会ののちの講師送別会で観て、皆でクスクスと笑っていました。教室長からは最後にお礼の言葉とプレゼントを頂き、その日はかつてない程に酔っぱらって会は終了しました。


新天地できっちりとボクはボクで頑張るつもりです。この塾もさらに発展して頂きたいと切に思う次第です。

スポンサーサイト

ルパンvsコナン


『ルパン三世vs名探偵コナン』を観ました。


まぁ、全編『カリオストロの城』へのオマージュが満載で、カリオストロファンのボクとしては十分に楽しめました。


王位継承権を持つ姫をルパンが助ける物語


であるというところが特にそうでしょう。そして、


姫の母親(=女王)がクラリス(『カリオストロの城』のヒロイン)に模してあります。


『カリオストロの城』の続編といったイメージで(あくまでイメージですが)製作されたのでしょう。


ルパン三世part2の様々なシーンが挿入されていたり、不二子とコナンのカーチェイス(?)も見物でした。


心残りは五右ェ門の見せ場が少なかったところくらいでしょうか。


お約束の「また、つまらぬものを斬ってしまった・・・」と「下ネタかッ!」のたった二つの登場シーン・・・おそらく「扱いづらい」というよりも、五右ェ門のキャラクターを活かそうとするのならばさらに放送時間が増えていたでしょう。強烈な個性であるがゆえに、損な役回りでもあります。


ラストでルパンとコナンが二人っきりになるシーンの演出は、ありきたりなのかもしれませんが、使い古されているからこそ、グッと来るもので最高の演出でした。


ひさしぶりにルパンを観ましたが、楽しんでみることができました。

時代劇復活



『必殺仕事人2009』を観ました。ここ何週か、金曜日の夜は空いているので観ています。


これまで結構、勧善懲悪のようなエピソードが多かったのですが、今回はそうではなかったです。あらすじは、


無差別殺人を繰り返す武家の若い当主。彼の犯行をしった家来たちは別の犯人を仕立てて自殺に見せかける。家来たちに恩義を感じた当主の母は金銭でそれに報いようとするのだが、「それでは足りない」と脅迫される始末。脅迫に耐えられなくなった彼女は、奇行をやめない当主もろとも亡き者にしようと、仕事人に仕事を依頼する。ところが、いざ仕事人に息子が殺されるとなった時に・・・


というもの。今回のラストは少々驚きです。東山紀之演じる主人公が仕事の依頼を断った時点で、


「何かある」


とは思いましたが。「どう、けりをつけるのか」というのも見物で、今回はあくまで今後の四月からの流れを左右する「きっかけ」となる回のようです。


視聴率もなかなかいいようで、時代劇が少なくなってきた昨今、嬉しい限りです。特に主人公が徹底した現実主義者であり、その周囲で、仕事人としての自身のあり方に悩む登場人物たち・・・というのが支持される理由なのでしょうか。


WBCは日本が勝ちましたね。録画で観たから、もしくは準決勝進出が決まっているからなのでしょうか。観ているボクには緊張感をもって観ることができませんでした。今日はやはり一言。


だから、イチロー、帳尻合わせのヒットはいらんって


あえてね。あえて。

折れかけていた心


観戦している日本人の誰もが


ホッ


としたことでしょう。


イチロー復調


四打席目の内野安打はともかく、五打席目の三塁打には声を上げてしまいました。衝撃度は韓国戦第一戦目でのバントにはおよびませんが。


ただ、今回はあくまで試合の趨勢が決まってからの、


帳尻合わせのヒット


言葉は悪いですが。イチローという超一流のプレイヤーに求められているものは、もっと大きいはず。試合後の、


ほぼ折れかけていた心をギリギリでつなぎ止めた
流れをくい止めていたのは完全にボク


というコメントは本当に印象的でした。こんなコメントをするイチローはおそらく初めてではないでしょうか。自信のバッティング内容を高度な(落合や前田クラスでないと理解出来ないような)次元で内省することはあったとしても、ここまで「わかりやすい」コメントは初めて聞きました。


本当に追いつめられていたんでしょう。


直接的な声ではなく、間接的な声が、空気が。
果たして、明日の韓国戦ではどのような打撃を見せてくれるのでしょうか。楽しみです。


ところで、イチローの言葉にあった、


折れかけていた心


というもの。手元にある、愛用の角川必携国語辞典の「こころ」の項目には該当するものがありませんでした。以前も書いたかもしれませんが、ボクが初めてこの言葉を聞いたのは、アントニオ猪木からです。


2003年の5月、中西学vs藤田和之のMMAルールでの対戦のことです。試合後、アントニオ猪木が、


(負けた)中西は折れない心を持っている


とコメントしていました。へそ曲がりなボクには、藤田の強さを引き立たせる為にあえて中西を持ち上げたように見えましたが、猪木の言語センスには驚かされました。もともと形のないものに形を与えて表現する・・・格闘家だからこそ、「折れる」という動詞が「心」と結びつけることができたのでしょう。

今こそイチローにブーイングを


WBC・・・日本負けてしまいましたね。


結果論から言えば、やはり野村監督で行くべきだったのではないでしょうか。いわゆる「大人の事情」というやつがあるのかもしれませんが、やはり


監督、コーチ含めてベストのメンバーでいく


べきだったのでは。


負けた時に言い訳ができないメンバー


でないといけないと思います。最高の選手、最高のコーチ、最高の監督で全力を尽くして望むべきでしょう。野村監督でなくとも落合監督がいるわけですし・・・原監督が名将かと言われれば・・・疑問符がついてしまいます。なってほしかった監督で挙げれば、


野村監督
落合監督


といったところですが、こういうプランもあります。


森監督でヘッドコーチ清原和博


いかがでしょう。野村監督は


自分は弱い戦力を率いて強い敵のスキをつくことがうまい
森監督は強い戦力を率いてスキのない戦いをするのがうまい


と様々な著書で書かれています。ただ、森監督だとマスコミ受け、選手受けが悪いでしょうから、言葉は悪いですが、広告塔として清原を起用というのはどうでしょう。清原がコーチなら、


おい、コラ


言うて選手を押さえることもできるでしょう。イチローもこれほど浮くこともなかったはず。


・・・そう、イチローです。原監督は決断に迫られているのではないでしょうか。つまり、


イチローをスタメンから外すかどうか


責任問題という意味で言えば、


イチローをスタメンで使う→「イチローは超一流のプレイヤーです。私はイチローを信じている」というコメントをすることで、もし、優勝を逃した場合、原監督が責任を追及されることはないでしょう。


イチローをスタメンから外す→采配はふるいやすくなるでしょう。しかし、優勝を逃した場合、原監督が責任を追及されるはず。


もちろん優勝すれば、どちらの選択肢をとっても賞賛されるとは思います。どちらにせよ、


イチローがキー


なのは間違いないです。その昔、サッカーの日本代表が大切な試合で負けたとき、三浦知良が


負けたのに、なんでファンの皆さんは「感動をありがとう」って言うんだ? ボクたちに責任があるんだから、もっとブーイングをしてほしい


という内容のことを言っていました。なるほど、と思いました。


本当に日本に勝ってほしいのなら、ファンはむしろ、大いなる期待と愛情をもって、イチローにブーイングを浴びせるべきではないでしょうか。

男は背中で語る


キミハブレイクという番組で辰吉丈一郎の特集をやっていました。
国内での試合を禁じられた、元世界チャンプが挑む復帰第二戦までの過程に密着するという番組でした。
一度、世界の頂点に上り詰めた人間だからこそでしょう。38歳という明らかにピークを一山も二山もすぎた状態でありながら自分を常に追いつめていくからこそでしょう。


言うことがいちいちカッコいい
やることがいちいちカッコいい


あの辰吉がボクの自宅近くのジムに通っていることを知り、軽く興奮しました。


それにしても、


・・・ここまでしなければいけないのか・・・
・・・ここまでできるものなのか・・・
・・・ここまで自分を追い込んでも求めるものが得られないのか・・・


指導者としての順風満帆な道もあったでしょう。
ボクシングの解説者として、


ボクシングの魅力をみんなに知ってもらう


という金看板を掲げることもできたでしょう。その一方でジムの運営をするということもできたでしょう。


亀田興毅と対談をして、高度なボクシング理論を戦わせ、そのうえで亀田の試合を辰吉が解説する・・・試合の解説中、辰吉は元世界チャンプとして亀田のボクシングを全否定し、亀田は亀田で辰吉のボクシングを否定する。そして遺恨が生まれる・・・そういう、プロレス的な遺恨を生んで盛り上げるということもできたでしょう。ボクが考えられるくらいだから、もう何百人、何千人がそういうことを考えたでしょう。


でも、辰吉はその道を選ばなかった。


なぜなのか?


それは辰吉にしかわからないことです。ボクのような凡人には到底理解できないことです。ただ、一つ思ったのは、


ボクはこのままではいけない


ということ。「元気をもらった」なんていう安っぽい言葉で語るのは失礼ですが、しかし・・・元気をもらった。反省させられた。そんな番組でした。

日曜日のお楽しみ

♫ちゃんちゃんばら、ちゃ~んばらばら


で始まる、侍戦隊シンケンジャーが最近のお気に入りです。


戦隊モノというのは、


一人ではたいした力を持たない登場人物がそれぞれの特性を活かして力を合わせ、強大な的を打ち破る


という構造を持っています。黒澤明監督の『七人の侍』などに代表される構造です。『ももたろう』もそうでしょう。ボクは結構この構造が好きです。


また、ボクの知っている限りでいえば、リーダーとしてのレッドの立ち位置をどのようにするかでその戦隊モノの全体像が明らかになります。今回は、


ある種絶対的な力をもつレッドを中心として、周辺人物とともに成長していく


という構造。同じ戦隊モノであれば、ほとんど見ていませんでしたが、『ボウケンジャー』も同じ構造でしょう。『ももたろう』も『アルマゲドン』もこのタイプに含まれると思います。


他にある、レッドの立ち位置としては、


慢性化した組織に型破りなレッドがやってきて、皆は彼に振り回されながらも失っていた何かを取り戻していく


という構造があります。同じ戦隊モノでは、ボクの大好きな『デカレンジャー』がそれですし、近々最新版の映画が撮られるという『踊る大走査線』もそのタイプだと思います。


ボクは後者の方が好きなのですが、『侍戦隊シンケンジャー』で注目しているのは、


侍をモチーフにしている


というところ。伊吹吾郎のレギュラー出演も見逃せませんが、今後、さまざまなモノを盛り込んでいってほしいと思います。


例えば、


・ 薩摩示源流モチーフとした敵。「ちぇすと~~!!」と攻撃してくる
・ 剣先をふるわせることで有名な北辰一刀流
・ 居合い切り


などなど。示現流の敵などは、全力で初太刀をかわして、なんとか勝利を収めるというパターンになるでしょうね。真面目にバカをやるという本作には興味津々です。

最後の講師研修と呑み会


本日は、現在所属している塾での最後の講師研修でした。この塾での講師研修というのは、スキルアップの為のものではなく、現状報告であったり、今後の方針を決めたりなどといった事がメインです。


4月から大きな方針転換があり、現行のものとどのように調整をつけていくのかといった事を話し合いました。


その後、店の閉店まで呑み会・・二件目にはしごして朝五時まで・・・それからわが家で七時頃まで・・・久しぶりに気分が悪くなるまで呑みました。


一件目の途中で教室長も合流し、結構いろいろと話をさせてもらいました。教室長のおっしゃった中で印象深かったのは、


教室長は決して講師目線になってはいけないんです


という言葉(酔っぱらっていたので一字一句正確ではありませんが・・・)。ちょうど、昨日読んだ、野村監督の『あぁ、監督 ー名将、奇将、珍将』(野村克也著 角川Oneテーマ21)の一節を思い出しました。


昔の監督は「貫禄」と「威厳」があった。(中略)対して、いまの監督の、なんと軽く、安っぽいことか。見た目もそうだが、精神的にも選手と同じレベルで一喜一憂している。あくまで個人的意見だが、監督たる者は選手と同じレベルで喜怒哀楽を表現するべきではないと思う。


3年間お世話になった塾でしたが、新しい方針と新しい先生方で大いに盛り上げていってほしいと思います。




あぁ、監督

名監督の条件


あぁ、監督 ー名将、奇将、珍将』(野村克也著 角川Oneテーマ21)を読了しました。


野球人の中でもボクはやはり野村監督が好きで、著書は何冊も持っています。まず、目を引いたのが、帯にある、


「組織は監督の器より大きくならず」


という言葉。野球という語り口から、ビジネス書として売ろうという出版社側の意図が透けて見えます。


監督として選手を動かすファクターを


1) 恐怖で動かす
2) 強制して動かす
3) 理解して動かす
4) 情感で動かす
5) 報酬で動かす
6) 自主的に動かす


の六つにわけ、古今東西の監督を分析している点が大変興味深かったです。ほぼ全ての監督がそれらの組み合わせで考えられるとしています。分析好きの野村監督ならではです。とはいえ、この本に限らないことですがこれまでの著作群と内容的に重複している部分も結構あります。 


やはり、野村監督が今最も評価しているのは落合監督のようです。


野球人は野球博士たれ


という考え方があるようですが、それが最も実践出来ているのが落合監督だとのこと。野村監督が、何時間も時間を忘れる程、野球の話ができるのは、古くは元西部ライオンズ監督の森氏、現在では落合氏だそうです。


では、落合監督は名監督なのか? 


その問に対しては、


名監督になりえる資質を持っている


と留めています。その理由として、先ほど挙げた6つのファクターとは別の視点で描いています。それは書店で手に取って読んでみてください。なるほど・・・とうなずける所があります。


ボクが野村監督の言葉で最も好きな言葉は、


勝ちに不思議の勝ちあり、
負けに不思議の負けなし


という言葉です。授業でも生徒に口をすっぱくして説いています。特に国語、それも中学国語と大学受験国語との間で顕著です(英語も同様に言えると思います)。とにもかくにも、負けた(=間違えた)原因を徹底分析すること。なにが足りなかったのか、もしくは余計な何かを足していたのか、それを考えることが大切です。


毎回、野村監督の著書からは気づかされることが多いです。




あぁ、監督

# ダイエットは生活習慣に



本日、体脂肪率を計ってみると、


9.6%


でした・・・この推移はいったいなんなんだ・・・よくわかりません。誤差の範囲内にしては少々・・・


ここ数日、ダイエットについて書いてきましたが、最後です。今回は駆け足で。


1) 全粒粉パスタなどを利用した低インシュリンダイエット
2) スキムミルクヨーグルトを利用したヨーグルトダイエット
3) プロテインダイエット
4) 朝バナナダイエット
5) ヘルシア緑茶
6) サプリメントの利用


以上、6つがボクの実践しているダイエットですが、今回は4)~6)を。


4) 朝バナナダイエット


いまさら説明の必要はないと思います。ただ、これがダイエット効果があるかどうかは・・・


よくわかりません。


ボクにとって、大切だったのは、


朝食をとる習慣がついた


ということでしょう。やはり、3食きちんと食べるということは大切なことです。これはどのようなダイエット法でも言われていることです。バナナであれば本当に手軽に、極端な話、起きて家を出るまで2分程で朝食をとることができます。なにごとも継続が大切です。即効性を期待してはいけません。


5) ヘルシア緑茶


体脂肪を消費しやすくするというふれこみの商品です。これだけでどうこうというものではないと思います。組み合わせの中の一つとして取り入れています。一日の摂取量が350mlで、ペットボトル一本189円と、なかなかに値のはるものです。


一日一本のんで一ヶ月に5600円ほど・・・


お茶にそれだけかけるとなると躊躇します。ボクの場合は、1Lのペットボトルをドラッグストアのポイント5倍の日にまとめ買いしています。そしてマイボトルに入れて午前中にちびちび飲むという形です。


1本約500円で3日分ですから、一ヶ月で5000円ほど


ポイントのキャッシュバックを考慮するともう少々安くなります。
↓↓↓


 【ポイント5倍】37)花王 ヘルシア緑茶 1L 12本入り【フェスティバルライフ0312×5】


6) サプリメントの利用


DHCのダイエットパワーというものを服用しています。やはり組み合わせの中の一つなので、これだけでどうこうという成果はなかなか語ることができません。一種類ではなく、さまざまな成分を組み合わせているというのがボクのやり方に合っているので、購入しています。


同じくドラッグストアでまとめ買いしています。


20日分で1280円ですから、1ヶ月で2000円弱


といったところでしょうか。
↓↓↓


DHC ダイエットパワー 60粒【超大特価!期間限定!DHC全品25%OFF】



とりあえず、このようなものを複合的に組み合わせて日々の生活に取り入れています。もう半年程たちますが、リバウンドの兆候はほとんど見られません。今のところは大成功といっても過言ではないでしょう。

ダイエットは日常生活に組み込むべし その3



体脂肪率ですが・・・


まちがいだったようです。


昨日の夜に計ると、


8.4%


・・・おかしい。


ここ一ヶ月特に運動らしい運動もしていなかったのに、こんな数字が出る訳がありません。再度、広い場所に出てしっかりと計り直すと・・・


11.4%


ほっとしました。逆に。このままいくと逆にダイエットをやめてしまう可能性が出ていた訳で・・・となると、健康的な生活もなくなってしまう訳で。ということで、やはりホッとしました。


さて、先日挙げた、


1) 全粒粉パスタなどを利用した低インシュリンダイエット
2) スキムミルクヨーグルトを利用したヨーグルトダイエット
3) プロテインダイエット
4) 朝バナナダイエット
5) ヘルシア緑茶
6) サプリメントの利用


のうち、本日は


3) プロテインダイエットをご紹介します。これは慣れないと生活習慣に組み込むのは少々難しいかもしれません。3食の食事の中の1食をダイエット飲料にするという、いわゆる、置き換えダイエットです。


ボクの場合、塾講師という職業をしている都合上、夕食はどうしても10時~11時です。ひどい時にはそれより後になることも・・・それがメタボの大きな原因となっていたわけです。


理想的な夕食の摂取時間は6時頃で、遅くとも8時には取るべき


と言いますから。メタボまっしぐらな生活だったわけです。とはいえ、仕事を辞めるわけにもいかないので、どうすればよいか悩みました。


また、夕食を10~11時にとってから、ジョギングに行っても消化が間に合わず、特にお腹が痛くなり、随分と苦しみました。


そこで、ボクが取り入れたのがプロテインダイエット飲料です。具体的な食事としては、


ヨーグルト一食分(100g)
プロテインダイエット飲料一食分
全粒粉パン 8枚切 2枚
サラダ(これは日によって)


となります。プロテインダイエット飲料の場合、一日に必要な栄養素の約半分が詰まっていて、低カロリーであるというダイエットに必要な要素は満たしています。ところが、


噛む


という行為をしないために、空腹感が満たされません。そこで、ボクは全粒粉パンを二枚食べています。これで随分と満腹感は得られます。


とはいえ、へとへとに疲れた時などは、あえてこってりとしたラーメンも食べたいもの。付き合いで呑みにいかなければいけない時もあります。その時は迷わずにガンガン食べ、呑みます。


我慢することがダイエットではなく、
付き合うこと、習慣化すること


が長く続けるコツであり、成功する秘訣です。


以下は参考までに。


継続という意味では、明治製菓のものが全ての面で優れていると思います。


1) 料金が安い
2) 飲みやすい
3) 簡単に作れる


ドラッグストアでも売っていますが、同じような値段で15袋です。楽天などでは30袋で3000円前後なので、ダンゼンお得です。
↓↓↓


NEW明治プロテインダイエットミックスパック30袋7つの味で新登場!明治製菓のダイエットシェイ...



ダイエットは生活習慣に組み込むべし その2


昨日、体脂肪率を計ってみると、


9.8%


でした。こりゃ、パンクラスの選手並ですわ。イチローは6~7%らしいので、その域ではないですが、若干嫌な予感がしてきました。痩せすぎて不安になるとは思っても見ませんでした。体重は63.4kgでしたが。


先日、実践しているダイエットとして、


1) 全粒粉パスタなどを利用した低インシュリンダイエット
2) スキムミルクヨーグルトを利用したヨーグルトダイエット
3) プロテインダイエット
4) 朝バナナダイエット
5) ヘルシア緑茶
6) サプリメントの利用


を挙げました。今日はこのうち、ヨーグルトダイエットを紹介します。これも生活の中に組み込むことのできる、手軽なダイエットの一つです。gooダイエットで紹介されていたものです。まずはレシピから。


プレーンヨーグルト 100g
赤ワイン 大さじ2杯


これを一日一回、食前に食べます。たったこれだけ。これだけで、びっくりするほど・・・出ます。ボクの場合は、昼食と夕食前に食べています。特に昼食はかなりしっかりと食べるので、食事後すぐに、出ます(別に食べたものがすぐに、出る訳ではないのですが、それまでの蓄積が食事後、すぐにといった感じです)。


実践として、当初、ボクは、


スーパーの特売品のヨーグルト(500gで約100~130円)を4~5個まとめ買い
1パックにつき、赤ワインを大さじ10杯とオリゴ糖大さじ2杯


を入れて食べていました。オリゴ糖を入れることによって食べやすくもなりますし、ビフィズス菌の働きがより活発になると聞きもしたからです。


ただ、それだと冷蔵庫がヨーグルトだらけになります。全粒粉小麦で一杯のわが家の冷蔵庫には、ちとキツいです。また、購入が面倒くさいというものありまして、いろいろと探してみると、ヨーグルトメーカーなるものがあることを知りました。


牛乳と種菌(=ヨーグルト)を入れてセットすれば6~7時間で大量のヨーグルトができるというものです。早速購入して、作ってみることにしました。


ボクはあまり牛乳をゴクゴク飲む人間ではないので、スキムミルク(脱脂粉乳)を使ってやることにしました。牛乳の脂肪分を抜いて、粉状にしたものです。超低脂肪で、カロリーも少ないのでオススメです。ヨーグルトメーカーの説明書にレシピが載っているので、それに従って作れば簡単にできます。ボクはレシピの倍量(約1100g)作っています。


また、このスキムミルクは栄養価が高く、保存が効き、いろいろな用途に使えるので結構重宝します(ボクの場合、牛乳だとどうしても腐らせてしまうので・・・)。具体的には、


1) パン作りの際に5g程入れる
2) プロテインダイエット飲料の牛乳の代わりに利用
3) コーヒーフレッシュの代わりに小さじ1~2杯利用


といったところです。以下は参考までに。


ヨーグルトメーカーです。タニカというメーカーが一番の老舗らしく、長年のノウハウが蓄積されているだけあって、ネットでの評判も上々です。容器が二つついていたり、消毒の方法が簡単など、使い勝手が良いです。
↓↓↓


【スポーツ0903】【送料無料】タニカ ヨーグルティア スタートセット(ヨーグルトメーカー) Y...


スキムミルクです。全粒粉小麦を普段買っているところで安く、大量に売っているのを後で知りました・・・次に買う時にまとめて購入するつもりでいます。普段は、スーパーのポイント5倍の日にまとめ買いするもので・・・普段使うものですから一度に大量に買った方がお得です。
↓↓↓


[チャック袋]よつ葉 脱脂粉乳(スキムミルク) 1kg_


今使っているスキムミルクはこちらです。スーパーなどで手軽に買えるのはこれでしょう。上記に比べると割高の感が否めません。
↓↓↓


森永 スキムミルク 225g

朗報


模擬授業を行った二つの塾から、立て続けにいろいろとご連絡を頂きました。


一つは先日模擬授業を行ったばかりの塾。梅田に本社を置き、様々な形で展開されている塾で、面接担当の方がスゴく興味深い方でした。あの、講師応募を教室長応募と勘違いして振り回して頂いた塾とは雲泥の差です。


模擬授業ご担当の先生は、開口一番


面接官「私はあくまで模擬授業の査定のみをさせていただきます。先生がどのようなお人柄であるのかということには全く興味はありません。私が興味あるのは、あくまで先生がどのような授業をされるのかといたことのみです


文字にしてみると冷たい印象を受けるかもしれませんが、物腰が柔らかく、こちらとしても


望むところだ


と、闘志をかき立てられました。また、


このように模擬授業を行ってください


と具体的にご説明頂いたので、こちらもその要求に対して、いかに答えられるかのみを考えられました。講義中も、ボクが説明するたびに


ほぉ~
へぇ~
なるほど・・・


と絶妙のタイミングで相づちを打ってくださるので、単純なボクとしてはだんだんとのって授業を展開することができました。こういう方のようになりたい、こういう方の下で働きたいと本当に思いました。


結果、模擬授業は合格。二次面接を受けるのみとなりました。実際に勤務出来るかどうかは未定ですが、大変楽しみにしています。


そして、もう一つは、先日書かせて頂いた、塾長自らご連絡を頂いた塾です。


模擬授業では、入試問題を題材としてもっていき(その塾は題材が自由でした)、本文の詳細な解説と設問の解き方を明示した、書き込み式のプリントを使いました。プリント作成に数時間費やし、自分が出せる最大限のパフォーマンスを見せようとしました。これには二つポイントがあって、


1) ホワイトボードを使い慣れていない欠点を補う、または隠すため
2) 集団授業での経験値のない人間として、最大限時間を費やしてきたというアピールのため


でした。


それが空回りでした・・・


模擬授業後、塾長が


塾長「かなり本格的なので、うちのニーズにあうかどうか・・・先生を活かしきれるかどうかじっくり考えさせてください。


とおっしゃいました。


・・・痛恨のミスです。


何が求められるのかを事前に確認していませんでした。自分勝手な授業をしてしまったことを大いに反省し、塾を後にしました。


ところが、本日、塾長からお電話を頂き、


塾長「先生に力を貸して頂きたいと思います。


たかが、アルバイト講師の募集です。「採用が決定致しました」ではありません。しかも、集団授業の経験のないボクのようなものに・・・このような言葉をかけて頂けるとは思いもしませんでした。


意気に感じる


とはこのことです。どういう生徒が待っているかわかりませんが、なんとか国語に関しては地域一番と言われるような授業をしたいと思います。


・・・それにしても、去年末に決まった塾からは未だ連絡がありません・・・大丈夫なのかな・・・まぁ、それも「ご縁」なのでしょう。

ダイエットは生活習慣に食い込むべし

去年の9月頃から始めたダイエットですが、


順調です。


ここ一ヶ月程、忙しいのと寒いのとで、全く走れていないのですが。


78kg→62.4kg


と約16kgのダイエットに成功です。体脂肪率は11.6%と、平均を下回ってしまいました・・・初めの一ヶ月で13kgほど落としたのが大きかったと思います(その分、薄毛に悩まされましたが・・・過度なダイエットは禁物です)。


リバウンドはおそらくないでしょう。食生活そのものを大きく改善したからです。具体的には、


1) 全粒粉パスタなどを利用した低インシュリンダイエット
2) スキムミルクヨーグルトを利用したヨーグルトダイエット
3) プロテインダイエット
4) 朝バナナダイエット
5) ヘルシア緑茶
6) サプリメントの利用


この六つが生活習慣の中に組み込まれています(こうしてあげてみると多いですね・・・)


1)で大きいのは、とにかく穀物です。ご飯は玄米に、パスタやパンは全粒粉に切り替えました。玄米はスーパーでも気軽に買えますが、パスタとパンが結構やっかいです。


幸い、パスタは近くのスーパーで売っていたので購入することができました。ただ、地域によっては売っていない可能性もあります。


パンに関しては、


ライ麦を使ったドイツパンがダイエットにいい


と聞いたのですが、なかなか売っておらず・・・


しょうがないので、ホームベーカリーを購入して自分で作ることにしました。ネットでレシピを検索すると・・・


・・・手間がかかる


とのこと。また、ホームベーカリーでの作り方のレシピを見つける事ができませんでした。しょうがないので、全流粉小麦をつかったパンを作ることにしました。ところが、全粒粉がなかなか売っていない・・・ネットで探しまくって、なんとか購入することができました。送料もかかるし、毎日食べるものなので、7.5kgのまとめ買いです。今やわが家の冷蔵庫は小麦粉だらけ・・・


とはいえ、ホームベーカリーなら材料入れてタイマーセットするだけなので、簡単です。今や全粒粉パンなしの生活は考えられなくなりました。


ボクは一斤を8枚切りにして間食も含めて一度に1~2枚食べています。通常、一斤で200kcalなので、一回分は50kcalといったところでしょうか。朝に2枚とバナナ、夜にプロテインダイエット飲料と2枚、間食に1~2枚です。cal的にはそれほど多くないですし、毎日食べるものなのに飽きがこないのがいいです(あくまでボクの場合ですが)。


ダイエットを考えていらっしゃる方は、


生活習慣に組み込む


ということを意識してみてください。長期的にみれば、それが成功の秘訣です。


以下は参考までに。


ホームベーカリーです。全粒粉100%対応のパナソニック製品にするかどうか迷いましたが、値段的にこちらを選びました(こちらでも別に全粒粉100%のパンは焼けます)。購入時には10000円ほど差があったのですが、今は数千円の差になっています。もう少し待てば良かった・・・
↓↓↓


【在庫あり】【送料無料】MK(エムケー) ホームベーカリーHB-100


パナソニック製品はこちら
↓↓↓


 パナソニック(Panasonic) 【在庫あり!即納!】1斤タイプ 自動ホームベーカリー SD-BH102-D...


ボクが使っている全流粉小麦です。消費期限が比較的短い、冷蔵庫で保存しないといけないなど欠点はありますが、料金的には一番お得です。
↓↓↓


[チャック袋]スーパーファイン ハード 2.5kg_


ちなみに、全粒粉パスタはこれを使っています。普通のパスタに比べて、少々割高ですが・・・スーパーではほとんどこれしか売っていないと思います。
↓↓↓


オーガニック 全粒粉スパゲッティー 500g 力強い食感と素朴な風味が生きている、全粒粉パスタ。...

試す側が試される


本日は塾は休みです。家庭教師も担当生徒二人の受験が終わったので、ここ最近は土日は休みです。


とはいえ、いろいろとすることはあり・・・


四月からは週に何日か空きの日ができるので、どうせならと思い、他の塾の採用試験も受けることにしました。今日はその模擬授業でした。手応えとしては・・・ばっちりですね。まぁ、国語であれば絶対の自信を持っているので、手応えがない方がおかしいといったところです。採用するかしないかは、あくまで塾側の判断ですが。


数社を受けてみて、思ったことは


採用する側も試されている


ということです。例えば・・・


メールで応募後、返信すらない。


最悪ですね。経費を使って広告を出しておきながら、それを活かそうとしない・・・こういうのは論外として、こういうところもありました。


応募して翌日に連絡があり、


○月×日に履歴書と職務経歴書を持ってきてください


職務経歴書? まぁ、しっかりした会社なんだな、と思って作成し、指定された当日、面接会場に行ってみると・・・


ない


・・・え? ここやんな。あれ?


そこで電話して聞いてみると、確かにその建物とのこと。詳しく指定された場所に行ってみると、どこかの事務所を間借りしているようで。そしていざ面接となると、


面接官「長所と短所を言ってください
うちは●●円で、●●歳が中心の塾ですが、大丈夫ですか


と、矢継ぎ早に質問がなされ、


面接官「次は筆記試験を行いますので、○月×日の●時にお越し下さい


ボク「申し訳ありません、その日のその時間は現職の塾で授業が入っておりまして、伺えません。他の日か、他の時間はいかがでしょうか


面接官「そちらの予定をずらしてください


ボク「(・・・は? んなことできるか!! ・・・でもなぁ・・・)調整してみます


そして、次の日に電話をしてみると(もう前日の時点でこちらから断りを入れるつもりでした)、


ボク「すみません、やはり代講をしてもらえる先生が見つからず、今回の件は・・・


面接官「(話を遮って)では、●時に変更致しますので、その時間にお越し下さい


携帯電話を叩き付けたくなりましたが、ここは大人になって、指定された日に行ってみると、


面接官その2「あれ? 講師希望ですか? 教室長じゃなくって?


ボク「え? 講師として応募させて頂きましたが、なにか不備がありましたでしょうか。


面接官その2「あ、いや、教室長希望かと思いまして・・・では、近くの教室から電話させます。本日はこれで結構です


ボク「(え? 筆記試験は?)・・・はぁ・・・


面接官その2「でもね。国語は需要ないですよ。


ボク「(だから応募したんやろ。英語の教師なんか掃いて捨てるほどおるわ。国語が教えられるっていうことの特殊さがわかってないんか)・・・そうですねぇ。ボクのキーワードは「ニッチ」ですから


で、結局、それから二週間程たちますが、いっこうに連絡はありません。まぁ、そういう塾なんでしょう。全体は細部に宿ると申しますが、推して知るべしですね。そういえばこの塾、看板としてあげている塾名ではない別の名前で連絡をしてこられました。まぁ、その時点で「アヤシい」とは思っていたのですが。貴重な経験をさせていただきました。


大手であれ、地域密着型の塾であれ、こういうところに全てが出るとボクは思います。単なるアルバイト募集であるにもかかわらず、塾長自らご連絡頂き、丁寧な対応をして頂いた塾もあります。そこに勤務するかどうかは現時点では不明ですが、そういう塾はおそらく生徒や保護者の方々に対しても同じような対応をされていると思います。


四月からはさらに通信講座で国語の教員免許を取る予定なので、その勉強もしていかなければいけません。忙しい毎日です。
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

night1110

Author:night1110
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
QRコード
QRコード