OverDrive 8(アニメDVD版)



原作:安田剛士
監督:加戸誉夫
キャラクターデザイン:岡勇一
出演(声):梶裕貴/保村真/野島健児/谷山紀章
製作年:2007年
収録時間:72分


OverDrive第八巻は第二十一話から第二十三話までを収録しています。

<第二十一話>

気負ってしまい、落車してしまった深澤。
トップとの差が四分。
差があるどころか、
リタイアかと思われたものの、

深澤遥輔を優勝させるのはボクだ

とナンバー2のプライドをみせる寺尾。
決死の追い上げのために、深澤をひくことを宣言します。
そんな寺尾にひかれている中、
自転車部創部のころ、
幼少期の自転車との出会い、
さまざまなことを思いだす2人。
そして…


<第二十二話>

玉砕覚悟で寺尾がひっぱったおかげで、
遥輔はトップの大和と兵藤に追いつくことができました。

トップグループにはいるものの、
いまだ沈黙を守る兵藤。
それが戦略なのか、それとも力の限界なのか…
そんなことを周りに思わせる中で、
兵藤は、海外での苦い過去を思い出します…。


<第二十三話>

さて、二回目の山岳賞ポイントです。
今回は誰が山岳賞をとるのかが中心です。
毎年の恒例として、
二回目の山岳賞をとった選手が優勝しているとのことです。
山岳賞をとるのは誰でしょうか?

…というところで、
いきなり学園ドラマに…。
ミコトと大和の青春恋物語というか…
この作品の馬鹿馬鹿しさをあらわす回です。

ちなみに、
大和の過去が一瞬語られます。
左足ふくらはぎにある、
十字の傷。
誰が傷つけたのか?
どうして傷ついたのか?
(…というところなんですが、今作ではその謎解きはされていません。
 続編が製作されると語られるんでしょう。
 原作では語られているようです。)



まだきちんとロードレースを見ていないので、
よくわからないことがあります。

それは、

引っ張る

ということ。
自転車競技が風の影響をかなり大きく受けるのはわかります。
日々、淀川沿いを走っていると全く違います。
だからといって、

引っ張る

ことで、四分もあった差が一気にうまるものなのでしょうか。
まだまだわからないことが多いです。



スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

OverDrive 7(アニメDVD版)




原作:安田剛士
監督:加戸誉夫
キャラクターデザイン:岡勇一
出演(声):梶裕貴/保村真/野島健児/谷山紀章
製作年:2007年
収録時間:72分



OverDrive第七巻は第十八話から第二十話までを収録しています。


<第十八話>

トップグループが87km地点を通過します。
トップは大和武士。
それを追う、兵藤、深澤、寺尾。
山岳賞を獲得するのは果たして誰か?

…というところに割って入るのは…?
まぁ、もちろんあの人。


<第十九話>

朝日嘉穂の日常が描かれる回です。
彼女がいかに過保護に育てられたかを
回想するシーンがでてきます。
ただ、まだ名前が表に出ることはなく…。

さて、レースは山岳賞決定後、
トップグループに変化が出ます。
さらにペースを上げる人間。
それに追いつこうと必死になる人間。
無理がたたった人間。
のぼりで力を使い果たした人間。
今後の展開に戸惑う人間。

様々な人間模様があらわれます。


<第二十話>

今回は、深澤と寺尾の回想が中心の回です。
高校に入ってどのようにして自転車部をつくったか、
それを思い出す寺尾。

ペースダウンしてしまった篠崎ミコト。
彼のペースをキープできるように引っ張る寺尾。
そんな寺尾が対面した、驚愕の事実。
けれど、寺尾の心は折れることなく。

このシーンはなかなか見物です。
チームのあり方。
ナンバー2である寺尾の意地。

今後の展開に目が放せません。



theme : 日記
genre : 日記

OverDrive 6(アニメDVD版)




原作:安田剛士
監督:加戸誉夫
キャラクターデザイン:岡勇一
出演(声):梶裕貴/保村真/野島健児/谷山紀章
製作年:2007年
収録時間:72分



OverDrive第六巻は第十五話から第十七話までを収録しています。
このあたりで、このレース終わったら終わりだろうな、
という予感が…


<第十五話>

深澤との対決を望む兵藤。
それに対して、

うちにはまだ選手がいる

とほくそ笑む深澤。
そして先頭集団に追い上げてくる篠崎ミコト。

格が違うんだとばかりにスプリント賞へ向けてひた走る兵藤。
スプリント賞は意外にも兵藤と篠崎ミコトの戦いとなります。
果たして勝つのは…。

ミコトがプロの選手と初めて真っ向から戦うシーンです。
そして勝負は次の山へ…


<第十六話>

雨が降ってきて、レース展開は激しくなっていきます。
今回は、山でのミコトと大和の戦いがメインです。
その2人の戦いに割って入る、ベテランクライマー。

彼いわく、

君たちは山を愛していない。

彼の口を通じて「ヒルクライムとは?」が
語られます。
ただ、これはネタキャラか?という感じで…
けどねらいすぎているようで、
少々むずがゆい感じの展開です。


<第十七話>

深澤のハイペースに、
ミコトはついていくのに精一杯になります。
そんな彼の姿を心配する寺尾。

深澤のペースはさらに速くなり、
トップの兵藤に追いつきます。
トップ争いは数人に絞り込まれて来ました。

兵藤
深澤
大和
寺尾

そして、

篠崎。

ただ、彼に残された体力はあまりにも少なく…


さて、いよいよレースも佳境に入ってきました。
果たして篠崎の復活はあるのか、
気になる所ではあります。

theme : 日記
genre : 日記

OverDrive 5(アニメDVD版)




原作:安田剛士
監督:加戸誉夫
キャラクターデザイン:岡勇一
出演(声):梶裕貴/保村真/野島健児/谷山紀章
製作年:2007年
収録時間:72分



OverDrive第五巻は、第十二話から第十五話までを収録されています。

<第十二話>

いよいよ開催された、
第七回桜ケ丘ロードレース。


レース開始直後、15台もの落車事故。
そこに巻き込まれそうになる篠崎ミコト。
さて、どうやって回避するのでしょうか…。

そして、20km地点でアタックをかける選手が一人。
それは、兵藤でも深澤でもない選手。
20km地点が山であることを考えると…

朝日嘉穂も徐々に出演シーンが増えてきますが、
劇中では「お嬢様」と言われるだけで、
どんな存在なのかはまだよく分かっていません。


<第十三話>

深澤の指示で、
大和の単独アタックを阻止すべく
飛び出した篠崎ミコト…。


というところで
レースシーンは一旦中断。

今回は、クロスケこと大和武の少年時代の回顧シーンです。
小さい頃に、親の仕事の都合で海外で暮らすことになった大和。
絵を描くことしか趣味のなかった彼。
自転車を通して現地の仲間が増えていきます。


<第十四話>

山を登りきった先頭集団。
話はダウンヒルへと展開していきます。
深澤と兵藤の対決がメインで描かれます。

深澤がかつて所属していたチームが登場します。
このチームが、すべての行動が四身一体で面白いです。
シャカリキでもチーム走行専門の高校が出てきました。
それをギャグ側に振り切らせると…というキャラクターです。


前巻から登場した朝日嘉穂ですが、
オープニングに一瞬だけ登場しているんですね。
いつもオープニングはとばして見ているので
気づきませんでした。


theme : 日記
genre : 日記

OverDrive 4(アニメDVD版)




原作:安田剛士
監督:加戸誉夫
キャラクターデザイン:岡勇一
出演(声):梶裕貴/保村真/野島健児/谷山紀章
製作年:2007年
収録時間:70分



OverDriveのDVD第四巻は第九話から第十一話までを描いています。
全九巻のうち、すでに三分の一を消化しているわけですが、
まだロードレースに出ていません…。
さて、今回こそ…


<第九話>

大和との勝負にブッチギリで負けた篠崎ミコト…

「気持ちでは全く引けをとっていない!!」

とは本人の弁…。
そしてレースを一週間後に控えた自転車部。
レースに向けて一段とはりきるミコト。
その一方で、深澤ゆきはどうも元気がなく…


<第十話>

いよいよレースに向かっていきます。
レースを控えた各選手の日常が描かれます。

大和の日常。
ミコトの過去。
深澤遥輔の過去。
そして、新たな登場人物、

朝日嘉穂。

あまりにも突然なので、
どういうかかわり方をするのか気にはなりますが、
ここでは特別な情報はありません。


<第十一話>

いよいよ開催される、

第七回桜ケ丘ロードレース。

市民レースであるにもかかわらず、
実業団の有名選手が参加したり、
いろいろとイベントが行なわれたりと盛りだくさん。
(ボクはまだ、ロードレースを見にいったことがないので、
 このあたりの空気はよくわかりません…)

テンションの上がる自転車部一行。
そんな大会の一番の目玉は、若手ナンバーワンと評される、
兵藤直人の参加。

「全力でたたきつぶす」

という彼の言葉に、

「つぶれるのはお前だ」

と宣戦布告する人物が…。
その人物とは?


という流れです。
ようやくロードレースに参加しました。
実際の走行は次巻以降です。
人物描写が丁寧すぎる…


theme : 日記
genre : 日記

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

night1110

Author:night1110
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
QRコード
QRコード