奈良への帰省 その3

奈良の実家から帰ってきました。
途中で、当麻寺に寄ろうと思ったのですが、
少しばかり雨が降りそうだったので、やめにしました。
山越えの最中で雨が降ってきたら大変ですからね。

というわけで、特にどこにも立ち寄らず、
そのまま帰ってきました。
行きで色々と迷った分、帰りは一切迷わずにスムーズに帰ってこれました。

走行時間1"57"18
走行距離41.09km
平均時速21.0km/h
最高速度39.2km/h
消費cal 608.0kcal
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

奈良への帰省 その2

家族で初詣に来ました。
まずは家の近くの神社。
この神社では、
夏と秋には大きな祭りが開催されます。
町ごとに提灯がたくさんついた、おおきな傘のようなものをもって境内へやって来ます。
最近はその時期に帰省することがないので、どうなっているのかはわかりませんが。
書き初めや去年の破魔矢などを焼いているところです。
↓↓↓
120101-143422.jpg


毎年のコースとしては、
さらに山の方へ向かいます。
一言主神社という神社です。
町田康作の『告白』という小説にも登場しました。
(『告白』といえば、映画化もされた湊かなえ作品の方が有名かもしれませんが)
↓↓↓
120101-153311.jpg

120101-153326.jpg


ここで母と弟とは別れを告げ、
ボクは母校へとサイクリング。
9月に教育実習でお世話になります。
今のところ、自転車で通学する予定にしています。
山を一つ越えないといけないので、
どれくらいかかるものなのかを確認しておきたくて。

自転車で通学する予定にしたのは大きく二つ。

1)電車だとやたらと時間がかかるという時間的問題
2)長距離の自転車走行をしたいという趣味的問題

1)の場合、
電車が一時間に1~2本しかないということ、
駅から学校まで歩けば4~50分、バスなら15分ほどかかるということ
があり、片道で二時間ほどかかることが、
事前の挨拶や試験でわかっています。
(あと、かなり昔の記憶から)

2)はもう本当に趣味の問題です。

・・・ということで、下見も兼ねて行って来ました。
山一つというのは、慣れていないと本当にしんどくて・・・
野々宮テルやハリス・リボルバーは本当にすごいなと。
まぁ、そういう漫画上の人物じゃなくっても、
ロードレースで山を登る人たちは・・・

途中の風景です。
↓↓↓
120101-160427.jpg



初詣の人たちがたくさんいましたが、
なんとか母校につきました。
↓↓↓
120101-163347.jpg


出発地点は実家とはかなり異なるところだったのですが、
帰りは予定通りの道になります。
したがって、ここから計測開始です。
帰りは山の登りがきついですが、
下りおよび、それ以降は平地が続いたので、
下り最中は、今までの最高時速42.7km/hをたたきだし、
下ってからの平地でも30km/hが出ていました。
さてさて、9月はどうなることやら。
まぁ、それまでにもう一度来ることになるのですが。

走行時間 1”29”42
走行距離 30.51km
平均時速 20.4km/h
最高時速 42.7km/h
消費cal 499.7kcal

theme : 日記
genre : 日記

奈良へ帰省 その1

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、現在実家に帰省しております。
念願の自転車での帰省を果たしました。
その模様をば。
おそらく三が日は終始この話題になるかと。

12月31日(土)11:30頃に自宅を出発。
役目果たしてる42kmの行程です。
実家には自転車で帰省するとは伝えていませんでした。
昼ごはんだけ用意しておいてほしい、
二時か三時頃には帰る予定ということだけ伝えました。

リュックには、
iPad2
Bluetoothキーボード
最小限の着替え
程度。
500mlのペットボトルにスポーツ飲料を詰め込んで出発。
万が一何かがあった場合はその時に補充しようと思いました。
ナビがないために、mapfanのルート検索を印刷して出発。

第一チェックポイントを前に、
大阪城。
通勤圏内ですが、いちおう。
飛行船が上空を飛んでいたり、ロードレーサー乗りが数名いたりしたのですが
写真には収められず。
↓↓↓
111231-120118.jpg


第一チェックポイントは今里駅です。
もうすでに未知の領域です。
以前に一度来たことがあるかないか。
第二チェックポイントの杭全です。
まぁ、ここは特に・・・
↓↓↓
111231-123203.jpg


第三チェックポイントは平野東一丁目。

・・・ここで迷いました。
地図上で川だと思っていたものが、
高速道路で(笑)
川を目指して走っていたのですが、全く見当たらない。
少々パニックになったのですが、
大和川の看板が見えたので、少年時代の記憶を頼りに藁をもつかむ思いで
とりあえず大和川へ。
↓↓↓
111231-131653.jpg

111231-132116.jpg


ようやくチェックポイントに復帰しました。
大和川沿いに走っていたら、大和高田という看板が見えたから。
慌てて地図を確認した所。ありました!!
ということで、チェックポイント国豊橋北詰。
↓↓↓
111231-132716.jpg


気が楽になったのもつかの間。
さらに分岐があった模様で、少々困りましたが、なんとか山へ。
おそらくエル・コンドルことハリス・リボルバーなら

山ではなく丘でしかない

といいそうなものですが、
初めての山はきつかったです。
途中にあった、

どんづるぼう

という山。
しかし、このあたりに学校がかなりありました。
よくもまぁ登校出来るなぁと、感心することしきり。
↓↓↓
111231-134511.jpg


なんどもよくみた奈良の景色が・・・
↓↓↓
111231-142656.jpg


そして、到着。

走行時間2”11”30
走行距離45.71km
平均時速20.8km/h
最高時速37.9km/h
消費cal 677.0kcal

theme : 日記
genre : 日記

日々のサイクリングコース

GIANT Escape R3を購入してから、ジョギングの替わりにサイクリングをすることが多くなった。
普段行くのは、

桜ノ宮~淀川河川敷

といったコース。
自宅からJR桜ノ宮駅近くの大川沿いのサイクリングコースに入る。
毛馬こうもんまで上がる。
この写真はそこで撮ったもの
↓↓
111228-125713.jpg


淀川沿いをひた走りに走ると…
↓↓
111228-132048.jpg

111229-154029.jpg



よくわかりにくいが。
普段はこのあたりで30分経過するので、引き返す。
時間に余裕がある場合は、さらに淀川沿いをひた走る。
ずーっと行くと枚方まで出る。
それ以降行く場合は車道と合流しなければいけない。
まだボクは合流して先に行ったことはないが。
いつかは行ってみたい。
そのためには心身ともにそれなりの準備をしないと。
大きい公園があるので少々休憩をして引き返す。
↓↓
111229-150350.jpg


帰りは向かい風になることが多いので、行きの半分くらいしかスピードが出ない。
まわりに何もないので、追い風の場合は気持ちいいが、
向かい風の場合は、帰りということもあって
なかなかにテンションが下がる…

ということで、今年のブログはこれまで。
実家に帰る準備をして、自転車で大阪から奈良まで帰る。
道中の模様はまた別の機会に。

theme : 日記
genre : 日記

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

night1110

Author:night1110
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
QRコード
QRコード